話題のミネラルファンデーションなら、植物性ミネラルのエンジェビティ・ミネラルコスメ


ミネラルファンデーション

エンジェルフェイス

チーク





カブキブラシ

フェイスブラシ

コンシーラーブラシ


モイスチャライザー







商品紹介ムービー(youtube)


エンジェビティ株式会社公式サイト




植物性のミネラルを体内から補給


美味しい作物は土壌が違う
 

オイルや防腐剤、着色料など化学物質は一切なし。ヴェリテ・チークの使用成分は、マイカ、酸化鉄、酸化チタン、酸化亜鉛、グンジョウ、マンガンバイオレットのミネラル成分のみ。強い化学物質、染料、防腐剤、刺激物、タルク、ビスマスなどは一切含まれておりません。
発色はいいほうだから、ほんの少しをちょっとずつ付けるのがポイント。粉っぽくならず、艶感はしっかりありますので、ミネラルファンデーションと同じように、時間が経つほどに肌になじんでいきます。ヴェリテフェイスブラシやお手持ちのチークブラシでふわっとのせると上手くつきます。







 
全3色 2g
マイカ、酸化鉄、酸化チタン、酸化亜鉛、グンジョウ、マンガンバイオレット (100%純粋ミネラル)

強い化学物質、染料、防腐剤、刺激物、タルク、ビスマスなどは一切含まれておりません。また、芳香やアレルギー成分なども一切含まれておりません。



ヴェリテ・チークは
SPF20 PA++。

普通の日常生活なら充分な日焼け止め効果が見込める数値となっています。

紫外線を気にする方に、とっても安心のチークです。


 


フタの開け方
フタを開けるとフィルムがついているので、剥がしてからお使いください。

 
フタの使い方
ご使用の際には、粉をフタに少量移して使用すると便利です。





ヴェリテ・チークをフタに少量出します。カブキブラシなどを使い、フタの中で「くるくる」と回します。
その時にチークをブラシの内側にすべて含ませるように、ブラシの毛全体を使ってしっかりと「くるくる」を繰り返します。
 

パウダーを含ませたブラシを、フタの端で
「とんとん」と軽く叩いて、ブラシの外側についている余分なパウダーを軽く落とします。


とんとんを繰り返して、パウダーをブラシに均一に含ませておいた方が、ムラになりにくいです。
 

内側から外側へ頬骨に沿ってブラシをすべらせていきます。頬の下の方にチーク を入れてしまうと、頬が下がって見えて しまうので気をつけます。

基本的な入れ方です。色や塗り方でイメージを変えることができます。


ヴェリテでは、お肌のツヤ感をキレイに引き出すことができる、チークの超微粒子パウダーに最適のメイクブラシを用意しました。ヴェリテのブラシは全て熊野のベテラン職人が一本一本手作りしている熊野筆です。最高品質毛のみを選毛し、刃物を一切使わずに毛先を残す名人の技術により、とてもやわらかい優しい肌触りになっており、ふわふわ感がとても気持ちいい仕上がりになっております。

  しっかりとしたコシがありながら、とても柔らかい山羊の毛を使用していますので、肌にフィットしやすく、チークをきれいにぼかしを入れながらのせることができます。  



『肌になじみます。普通のチークに比べて発色いいですね。肌荒れもしないし、
夜まで崩れないのはすごくいいです。 』

『かわいいほっぺになりました。』

『ファンデーション同様にツヤがありますね。全然、粉っぽくならないし、
発色がすごく きれい。
ミネラルファンデと同じで、時間とともに肌になじんでいきますね。』

『ふわっとしたぼかしが簡単にできて、発色がすごくきれいでした。』

『きれいな色だと思います。
つけすぎないように 注意が必要ですが、慣れるときれいについてかわいいです。』

『発色いいです。キレイにつきます。シリーズのフェイスブラシは、
ササッとのせられて時短という意味でも、いいブラシです。』

『このフェイスブラシとってもいいです。チークがきれいにのりました。
色はネイキットピーチだったんだけど、ふわっと自然なピンクほっぺになりました。』

お肌の健康を一番に考えた化学物質を一切使用していないチーク。粉っぽくならず、艶感はしっかりありますので、ミネラルファンデーションと同じように、時間が経つほどに肌になじんでいきます。

商品名: ヴェリテ チーク
原材料名: マイカ、酸化鉄、酸化チタン、酸化亜鉛、グンジョウ、マンガンバイオレット
内容量: 2g
原産国名: 米国
輸入販売元: エンジェビティ株式会社